« 来月の福島県知事選挙に、井戸川旧双葉町長が立候補することについて思うこと。 | トップページ | 【素人目線】第39期囲碁名人戦第二局を見て思うこと »

2014年9月18日 (木)

初めて無配当となった、SONYの思い出。

 子供のころからSONYというブランドは憧れだった。それが今や経営危機に陥っている。とても残念でならない。どんどん事業を切り売りしていって、最終的には何が何だか分からなくなってしまうのではないかと思ってしまう。

 SONYに関心を持ったのは、BCLが流行った頃で、スカイセンサーが欲しくて欲しくてたまらなかった。もちろん、両親には申し訳ないが決して裕福な家庭ではなかったので買うことは出来なかった。ただ、BCLの雑誌を舐めるように読んでいた。でも、良く考えてみたら、仮に海外の放送を聴けたとしても日本語放送はあまりなかったはずで、報告書を書いてベリカードを貰えたかどうかは分からない。

 次に憧れたのはウォークマンだ。ちょうど高校生ぐらいの時だった。CMではサルがヘッドフォンをつけていた映像が思い浮かぶ。家には単体のレコードプレーヤーはあったがステレオなんていうものはなかったので、音楽を聴くとなればラジオかテレビだ。ラジカセだけはあったので、音楽はもっぱらラジオで聴いていた。今の若い人達がやったことはないであろう、エアチェックなるものをしてカセットテープに録音して聴いていたものだ。そういう時代にあって登場したのがウォークマン、音楽が持ち歩ける、電車の中でも聴ける、まさに画期的だった。

 ただ、ステレオがない以上、自前のカセットテープなどをなかなか作ることが出来ないので、電車で聴いている人を見てもそんなに落胆することはなかった。恥ずかしながら、ようやくそんなことが出来るようになったのは社会人になり、CDが普及し始めて、CD付きのラジカセが買えたからだった。レンタルCDショップが出始めた頃で、借りてきてはカセットに録音していたが、そのうち、ディスクマンなるものが発売されてCD自体をそれで聴くようになった。初めて購入できたソニー製品だったかもしれない。

 その次に憧れたのはパソコンのVAIO。他社製品より高機能ではあるが高くて手が出なかった。そう、この頃から、個人的にはSONYは確かに高機能だが高価格というイメージが湧いたのかもしれない。ただ、スタンドアロンでパソコンを使っていた時代はいざ知らず、ネット接続が当たり前になってしまった昨今、ハードウェアはサクサク動けばいいのであって、普通の人には高機能の物は不必要になった。

 そして、今はスマートフォンの時代。私の最初の機種は今から4年前、ソニーエリクソンの初代Xperiaだった。当時はiPhone以外のスマホと言ったら、これしかなかった。それでも私自身が手にする最初に手にするスマホとしてはかなり満足した。ただ、スマホもいろいろな会社が発売するようになると、やはり、Xperiaは高機能ながら高いという印象を持ってしまう。デフレで貧乏な自分は、2代続けて他社の物に切り替えてしまった。

 SONYの発表では、力を入れていたこのスマホやタブレット等のモバイル事業が不振となった結果、赤字が拡大してしまったようだ。私のように、高機能よりも低価格を多くの人が選ぶようになってしまったからかもしれない。

 SONYの経営者よりはるかに劣る私が言うのもおこがましいが、SONYがおかしくなり始めたのは、アメリカ的な経営手法を取り始めてからなのではないかと思う。株主を重視した挙句、短期的な業績向上を視野に入れ過ぎてしまったような気がしてならない。そもそも今、SONYと聞いて真っ先に思い浮かべる製品なんて何があるだろう?それが生まれない限り、SONYの再建は厳しいような気がする。

« 来月の福島県知事選挙に、井戸川旧双葉町長が立候補することについて思うこと。 | トップページ | 【素人目線】第39期囲碁名人戦第二局を見て思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/60336884

この記事へのトラックバック一覧です: 初めて無配当となった、SONYの思い出。:

« 来月の福島県知事選挙に、井戸川旧双葉町長が立候補することについて思うこと。 | トップページ | 【素人目線】第39期囲碁名人戦第二局を見て思うこと »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ