« 香港の大規模デモに対して、日本政府が曖昧な態度をとっていることについて思うこと。 | トップページ | 台風18号と避難勧告について思うこと »

2014年10月 5日 (日)

「長崎、容疑者少女の父が自殺か 佐世保高1殺害」(共同通信:http://bit.ly/1xd3PkN)の記事を読んで思うこと

 「長崎、容疑者少女の父が自殺か 佐世保高1殺害」(共同通信)。自死された父親は佐世保でも有名な弁護士さんだったらしいし、子供の犯した罪の重さは一般人よりもはるかに理解していた筈で、いろいろ悩んだあげく死んで償う道を選んでしまったのだろう。メディアの張り込みもあっただろうし、相当、追い詰められていたことは良く分かる。同世代の自分としては、言葉にならない。

 今回の事件は、高1の少女が起こした犯罪としては、あまりにも猟奇的だっただけでなく、その前兆のような事件がありながら、適切な対応が出来なかったという点で親の責任も免れない。そのことは、この父親の方が私より十分認識していた筈だ。彼にとっては、このことは一生の重荷になる。自分が努力して築いてきた地位も名声も一瞬で失った。この先、同じ仕事が出来るか?数年すれば戻ってくるであろう娘とどう接すれば良いのか?被害者の御両親には、どう償うのか?私が想像する以上のことが彼を苦しめたに違いない。結局、こうしなければ楽になれなかった。

 そう言えば、連続少女殺害事件を起こし死刑執行された宮崎勤の父親も彼が逮捕されてからほどなく自殺した。確かに育て方が良くなかったのかもしれないが、そこまで親は責任を持たなければならないのか?ただ、何の罪もない被害者の親の立場に立てば、犯人もその親すらも許せない気持ちになるのは当然だ。何の落ち度も利害関係もないのに愛する人を失ってしまったのだから。

 しかも残念ながら、今回のような事件は防ぎようがない。いくら世間の人が”命の大切さ”を子供の頃から教えても、精神的に問題を抱える人には通用しない。そうかといって、ちょっと言動がおかしいからと措置入院させることも出来ない。誰かが、”この人おかしい”と思ったら専門機関に相談できるような体制作りを整えるくらいのことしか考えられない。おそらく、それでも防げない。なんとも悩ましい。どうすれば良いんだ?

 亡くなられた、お父さんのご冥福をお祈りします。

« 香港の大規模デモに対して、日本政府が曖昧な態度をとっていることについて思うこと。 | トップページ | 台風18号と避難勧告について思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/60428506

この記事へのトラックバック一覧です: 「長崎、容疑者少女の父が自殺か 佐世保高1殺害」(共同通信:http://bit.ly/1xd3PkN)の記事を読んで思うこと:

« 香港の大規模デモに対して、日本政府が曖昧な態度をとっていることについて思うこと。 | トップページ | 台風18号と避難勧告について思うこと »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ