« 6歳未満の女児からの脳死移植について思うこと。 | トップページ | 【囲碁級位者の嘆き】定石の怪 »

2014年11月25日 (火)

「米黒人射殺で白人警察官は不起訴 郡の大陪審」(東京新聞http://bit.ly/1vIDqPb)の記事を読んで思うこと:

 アメリカの闇を垣間見るかのような事件だ。白人警察官に射殺されてしまった黒人少年は何か犯罪を犯したのか?21世紀になっても、アメリカという国のとある州では黒人差別意識が高いのだろうか。いくらなんでも不起訴はないだろう。これが正当防衛と言えるのかは裁判所が判断することだろう。正当化はしないが暴動が起こるのも無理はない。

 暴動の映像を観ると、商店や車に放火されている。怒りが沸騰しいるのが良く分かる。また、ニューヨークなどでもデモが起こっている。オバマ大統領はデモは容認するものの、暴動を起こしている人達には平静を呼びかけたようだ。もっともそれに従う黒人たちではないだろう。

 私が子供の頃はアメリカに憧れたし、実際にロスアンンジェルスやサンフランシスコに行った時には凄い国だとは思った。でも、今は違う。一部の富裕層が自分達の都合の良いようにルールを変え、自国で儲けられなくなれば、諸外国へも自分達のルールを押し付けようとする酷い国になった。TPPなんていうものが、それを象徴している。白人の富裕層が自分達さえ良ければそれで良いという新自由主義を蔓延させた結果が、社会に歪みを起こしているとしか思えない。

 この事件がこれからどういう展開を見せるのは想像できないが、武力で制しても、その不満は根強く残る。だんだんおかしくなっていくアメリカ。その真似だけはしてはいけないと思う。

« 6歳未満の女児からの脳死移植について思うこと。 | トップページ | 【囲碁級位者の嘆き】定石の怪 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/60712686

この記事へのトラックバック一覧です: 「米黒人射殺で白人警察官は不起訴 郡の大陪審」(東京新聞http://bit.ly/1vIDqPb)の記事を読んで思うこと::

« 6歳未満の女児からの脳死移植について思うこと。 | トップページ | 【囲碁級位者の嘆き】定石の怪 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ