« この1年、囲碁は上達したのかなぁ? | トップページ | 「飯舘の年越し人影薄く 被災後4度目」(東京新聞:http://bit.ly/1Ahxsow)の記事を読んで思うこと »

2014年12月30日 (火)

今年の世相を振り返って。

 ブログのタイトルは「今年の世相を振り返って」と付けたけれど、個人的には過労状態が続いていてそれに耐えるのが精一杯だった。ただ、長らく続いていた疲労感の原因が睡眠不足ではないかということが分り、睡眠薬服用でかなり改善したが、夏以降は追い打ちを駆けるようにハードな状況に陥ってしまった。(今現在は、少し楽にはなった。)

 話は戻すが、今年は何と言っても「集団的自衛権の解釈変更」が一番だ。昨年末の特定秘密保護法で国民に見ざる、聞かざる、話さずの状態を強いておいて、アメリカが攻撃を受けたら一緒に戦うなんていうことを平然と許していいのか?しかも、国会審議にもかけず、閣議決定だ。長年続いてきた憲法との整合性も破棄した。もはや〇〇政権の僕と化している大手メディアは、ただ事実を述べるだけか懸念を示すだけで、反対とは書かないところが多い。

 〇〇ミクスは単に大企業だけを優先した形であって庶民には何ら恩恵もないのに、先の衆院選では大勝してしまった。もはや〇〇の独裁政権じみてきている。どんどん戦前回帰している。でも、多くのB層はそのことに気付かない。いや、気付いても、諦めている。そんな感じだ。

 早く、こんな政権は潰れろ!と念じたところで、庶民は馬耳東風、何が面白いのか分からないテレビに洗脳される。「面白いと感じないのは、お前が歳とったからだ」なんていうことも言われる始末w。勝手に言え。どうせ悲観論者で悪かったな。と、今さえ良ければそれで良い連中には。開き直っている。

 まあ、そういう連中が正しいのかどうかは、今後、十数年経たなければ分からないだろう。嘘つきとそれを擁護するメディアが意気揚々としている姿に、少なくとも私自身は危惧している。年の瀬に明るい気持ちでいたいのに、考えれば考えるほど暗澹とした気持ちになってしまう。

« この1年、囲碁は上達したのかなぁ? | トップページ | 「飯舘の年越し人影薄く 被災後4度目」(東京新聞:http://bit.ly/1Ahxsow)の記事を読んで思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/60893904

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の世相を振り返って。:

« この1年、囲碁は上達したのかなぁ? | トップページ | 「飯舘の年越し人影薄く 被災後4度目」(東京新聞:http://bit.ly/1Ahxsow)の記事を読んで思うこと »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ