« 【「政治家ネタ全部ボツ」 爆笑問題が暴露したNHKの“圧力”】(日刊ゲンダイ:http://bit.ly/1ArE8yZ)の記事を読んで思うこと | トップページ | パソコンが壊れた! »

2015年1月 8日 (木)

【第4回思源杯世界囲碁名人争覇戦決勝】: 井山名人の初優勝ならずorz

 【第4回思源杯世界囲碁名人争覇戦決勝】: 日中韓3ヵ国の名人が対戦する、第4回思源杯世界囲碁名人争覇戦の第3戦・決勝戦(中国・西安市)が1月8日に行われた。結果は、井山名人の半目負けだった。プロ棋士は中押し負けでも半目負けでも負けは負けというが、素人的には中押しで負けるより、半目差で負ける方がダメージが大きい。

 井山名人(4冠)は昨年12月、4連敗して、立て続けに2冠を失った。7冠を目指していたのだから、相当ショックだっただろう。年が改まって、今回の世界囲碁名人争奪戦でどういう戦いを見せてくれるか。楽しみでもあり心配でもあった。でも、そんなことは杞憂であって、5日には韓国名人の朴永訓九段を破った。壮絶な戦いの末、大石を仕留めるという凄い碁であった。

 そして、今日、中国名人の陳耀燁九段との決勝だった。仕事中、時々、チラ見していたが、素人には難解すぎて訳が分からない。ただ、チャットの内容やツイッター情報では相当細かいらしい。私のような素人だと、”細かい”と言えば、いいところ盤面10目程度の差なのだが、プロだと半コウ争いでひっくり返る盤面で1目か2目ぐらいだ。

 終盤に入ってからのポイントは右辺の白地がセキになったことなのか?何でも中国ルールではここで1目の差が出てしまうらしい。それと、左下隅の半コウ争いか?何せ半目と言えば、碁石一つの差だ。一手手入れをすれば、それでひっくり返る。個人的には、左下隅でコウ争いには勝ったものの、そこからまた手にされてしまったことで一石余分に使わされてしまったような気がしてならない。素人にとってはミクロの戦い。これを秒読みの中で打てるのは神業だ。本当に残念でならない。

 今、中韓の棋士に日本人棋士で互角に戦えるのは井山4冠ぐらいだ。特に中国人棋士の層がべらぼうに厚い。日本では一昨年にようやくナショナルチームが結成され、世界戦奪還を目指すべく若手棋士中心に切磋琢磨している。その成果はまだ現れない。私に言わせれば、〇〇ミクスで儲けている大企業はもっと支援したらどうだ。内部留保で300兆円以上もあるんだよ。1000億円ぐらい端金ではないか?皆で日本の囲碁復活を後押ししようよ。

« 【「政治家ネタ全部ボツ」 爆笑問題が暴露したNHKの“圧力”】(日刊ゲンダイ:http://bit.ly/1ArE8yZ)の記事を読んで思うこと | トップページ | パソコンが壊れた! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/60943329

この記事へのトラックバック一覧です: 【第4回思源杯世界囲碁名人争覇戦決勝】: 井山名人の初優勝ならずorz:

« 【「政治家ネタ全部ボツ」 爆笑問題が暴露したNHKの“圧力”】(日刊ゲンダイ:http://bit.ly/1ArE8yZ)の記事を読んで思うこと | トップページ | パソコンが壊れた! »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ