« 今のテレビ番組って、こんなテロップをつけなければいけないのか? | トップページ | 【自分語り】マイナス志向は悪いことなのか。 »

2015年1月 5日 (月)

冬山遭難について思うこと。

 毎年のように冬山での遭難事故が起こる。今年も富士山、北アルプス、かぐら等々で発生している。懸命の救助で助かった人もいれば、そうでない人もいる。私は30年ぐらい前までスキーはしていたが、ゲレンデスキーのみであって、それでも雪山の美しさは堪能していた。

 だから、私のようなものが雪山の魅力を知る由もないのだが、登る人にとっては、それはそれは魅力に満ちた世界に違いない。夏山とは違い、この時期に登る人達はそれ相応の準備はしてきているはずだ。でも昔よりも遥かに装備が充実しているにもかかわらず、このような遭難事故はなくならない。

 本人達は、ある意味、本望なのかもしれないが、命がけで救助する方々はどう思っているのだろうか?もちろん、厳冬期であっても登山客が来てくれることで潤うところもある。しかし、こうした遭難事故が起これば、イメージだって悪くなるはずだ。いくら万全の装備、体調万全で望んでも事故が起きないとは限らない。登るのを止めさせるわけにもいかないし、どうしたら事故はなくなるのか?書いていくうちに堂々巡りになる。

 ただ、今回の遭難でも登山計画書を提出しなかったパーティがある。登山計画書があれば、捜索範囲は多少なりとも限定することが出来るはずで、助かる可能性も高い。少なくとも冬山に登る際には登山計画書の提出と保険加入を義務付ける法律が必要なのではないか?好きなことで命を失ったとはいえ、亡くなられた方々の御冥福をお祈りしたい。

 

« 今のテレビ番組って、こんなテロップをつけなければいけないのか? | トップページ | 【自分語り】マイナス志向は悪いことなのか。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/60928071

この記事へのトラックバック一覧です: 冬山遭難について思うこと。:

« 今のテレビ番組って、こんなテロップをつけなければいけないのか? | トップページ | 【自分語り】マイナス志向は悪いことなのか。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ