« 阪神・淡路大震災から20年。 | トップページ | ISISによる邦人殺害予告の脅迫で身代金要求をしている事件について思うこと »

2015年1月18日 (日)

大相撲初場所、中日までの取り組みを見て思うこと。

 大相撲初場所中日、相変わらず横綱・白鵬の優位は続いているが、かつてない面白さがある。関脇の逸の城、碧山をはじめ、前頭3枚目ぐらいまでの力士が力をつけていて、横綱、大関陣も安泰とは言えないからだ。

 昨年の初場所ぐらいまでは番付上位の者が有利に思えていたのだが、今はそういうことはなくなった。白鵬以外の力士は、誰が勝ってもおかしくない取り組みが続く。その例外ともいえる白鵬もここ3番ぐらいは危ない取り組をしている。本人に苦手意識がある力士に対しては、乱暴な立ち合いも目立ってきた。

 そして、後半戦になれば、白鵬とて人の子、疲れが溜まってくる。これから当たる力士は番付上位陣だ。どうなるか、分からない。今場所は大関・稀勢の里も万全の取り組みを見せている。腰高は相変わらずだが立ち合いが良くなった。辛口で知られる元横綱・北の富士氏も珍しく稀勢の里を褒めていた。

 もう十年ぐらい日本人力士の優勝はないのだ。プレッシャーはかかると思うが、力はあるんだ。横綱と言えども、見下すくらいのメンタルが欲しい。これからの後半戦が楽しみだ。

« 阪神・淡路大震災から20年。 | トップページ | ISISによる邦人殺害予告の脅迫で身代金要求をしている事件について思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/60995015

この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲初場所、中日までの取り組みを見て思うこと。:

« 阪神・淡路大震災から20年。 | トップページ | ISISによる邦人殺害予告の脅迫で身代金要求をしている事件について思うこと »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ