« 【自分が足り | トップページ | まるで水と油、原発問題。 »

2015年2月16日 (月)

従来とは形を変えた第三次世界大戦が進行しているような気がしてならない。。

 今日、エジプト軍がリビアにあるISILの拠点に空爆を行ったと公表した。エジプト人21名殺害に対する報復措置らしい。かつて世界の火薬庫と言われた中東は、シリアを中心に戦争状態ではないか?それに距離的にも遠い感じがしないウクライナも停戦には至ったがいつ火が吹くかわからない。

 簡単に空爆というけれど、その地域に生活している人々にとっては空襲であり、おそらく罪のない人々がなくなっている。メディアがよく空爆している映像を出すけれど、建物を爆破しているだけ。まるでレントゲン写真のようで、実際に起こっている悲劇は映せない。ゲームみたいで実感が湧かない。

 今、起こっているのは国対国といった従来型の戦争ではない。国とは言えない、誰が首謀者さえ分からない、ある意味、烏合の衆との争いになっている。しかも、彼らは自身の命なんてどうでもいい。捨て身の戦いだ。どれくらい兵士がいるか分からないが、潜在的な兵士はかなりいるのだろう。何せ世界各国から集まっているのだ。

 私が危惧するのは、この状況を利用して、日本を着々と戦争可能な国にしようとしている現政権とメディアだ。B層が多い日本ではTV報道が大多数の世論を作り出す。政府批判するものはメディアからパージされる。選挙に行かない人が半数もいる。政治的関心がなければ、現政権のやりたい放題は続く。

 かつてのように赤紙は来ないかもしれないが、経済的に苦しい人達は国防軍に入るしかないではないか?たぶん、ネット右翼からみれば、左翼の妄想と思わるだろうが、私は、「I am not Abe」を支持する。70年前の悲劇を繰り返してはいけない。

« 【自分が足り | トップページ | まるで水と油、原発問題。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/61149200

この記事へのトラックバック一覧です: 従来とは形を変えた第三次世界大戦が進行しているような気がしてならない。。:

« 【自分が足り | トップページ | まるで水と油、原発問題。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ