« 今日(3/5)のNHKゆうどきネットワークを観て思うこと。 | トップページ | 今日、首都高速・中央環状線が全線開通したけれど・・・ »

2015年3月 6日 (金)

歌手・杉良太郎さんが福島第一原発を訪問したことについて思うこと。

 昨日、歌手・杉良太郎さんが福島第一原発を訪問した。3年前から福島県に申請していたようだ。現場で働く作業員の方々を叱咤激励したらしい。滞在時間中の被ばく量は10μSvだというから、毎日現場で働く方々の被ばく量は想像するだけで恐ろしい。

 東日本大震災から、もうすぐ4年を迎えるということもあって、被災三県の報道が増えてきた。岩手や宮城が遅まきながらも復興の道のりを歩んでいるようにみえる。それに対し、原発事故の影響を受けた福島県浜通りは、先日、常磐道が全線開通されたというニュース以外は、高濃度汚染水流出が1年以上前から続いているとか、除染で出た汚染土の中間貯蔵施設受諾などという、私が住民だったら怒り心頭の話ばかりだ。最終処分場が決まっていないのに、中間なんて、30年だけなんて、信じる人がいるだろうか?

 杉さんは東日本大震災以前から、私財を投じて被災地でのボランティア活動を行っていたことは知っていた。真似しようと思ってもなかなか出来ることではない。国家予算の3倍以上も溜め込んでいる大企業は恥ずかしくないのか?今回の訪問の様子も氏なりに庶民に伝えてくれることだろう。

 私には福島第一事故現場は戦場のように思えてならない。放射能という目に見えない弾丸が絶えず飛び交い、何十年経てば鎮圧することが出来るのかも分からない戦いが繰り広げられている。働いている方々は戦士だ。彼らには杉さんと同様に敬意を表したい。

 

« 今日(3/5)のNHKゆうどきネットワークを観て思うこと。 | トップページ | 今日、首都高速・中央環状線が全線開通したけれど・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/61239882

この記事へのトラックバック一覧です: 歌手・杉良太郎さんが福島第一原発を訪問したことについて思うこと。:

« 今日(3/5)のNHKゆうどきネットワークを観て思うこと。 | トップページ | 今日、首都高速・中央環状線が全線開通したけれど・・・ »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ