« 囲碁愛好者には羨ましい賛否両論の将棋電王戦ファイナル第5局 | トップページ | 囲碁を再開して2年過ぎた。 »

2015年4月15日 (水)

福井地裁で高浜原発3号機、4号機の再稼働差し止めの仮処分が出されて思うこと。

 昨日、福井地裁で高原発3号機、4号機の再稼働を差し止める仮処分が出た。樋口裁判長の英断だ。この判決に対して、さっそく関西電力は異議申し立てを行った。まあ、彼らの論理からすれば当然だろう。そして、菅官房長官も「政府の再稼働方針は変わらない、粛々と進める」と裁判所に楯突いた。新聞の社説も、読売・産経は異議を唱え、毎日・朝日・東京は裁判結果を真摯に受け止めるような論調だった。

 この判決によって、原子力村の勢力が明らかになったともいえる。そして、何より恐ろしいのは、常々予想していたが、この国は三権分立すらないということだ。これがハッキリした。裁判結果に対して、控訴審で争うというならまだしも、官房長官が「粛々と進める」と言ったのだ。これは、この国は裁判所の判断なんて無視するということなのだ。メディアがまともに機能しているなら、この発言だけで辞任に追い込める。それくらい酷い発言だ。

 ただ、悲しいかな、既に大手メディアは政府の広報機関となり果てている。数日中に、報道ステーションでの古賀氏の発言やクローズアップ現代のやらせ疑惑で”自民党”がテレ朝とNHKの幹部を呼んで説明を求めるらしい。これが圧力や恫喝ではなくて何だというのか?以前なら「報道の自由を侵害する」と言って、メディアスクラムを組んででも政権与党を徹底的に批判していたのに、蛇ににらまれたカエルの如く、ぐうの音も出なくなっている。しかも、政治に無関心な人達が5割を超える国になり果てている。絶望的な気持ちになってしまう。

 話はそれてしまったが、この画期的な判決も、おそらく高裁でひっくり返されるだろう。政府与党が裁判所に圧力をかけるかどうかは分からないが、裁判所とてれっきとした国の機関で、政府の意向を忖度する傾向にあるのは間違いない。こうして独裁国家が築かれていく。こんなことを他人に話せば、統合失調症なんじゃないかと疑われそうだが、おかしいのは、この異常な状況を是とする人達であって、決して自分ではない。おそらく、この真偽は私の死後ハッキリするのだろう。恐ろしい世の中になってしまった。

« 囲碁愛好者には羨ましい賛否両論の将棋電王戦ファイナル第5局 | トップページ | 囲碁を再開して2年過ぎた。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/61444544

この記事へのトラックバック一覧です: 福井地裁で高浜原発3号機、4号機の再稼働差し止めの仮処分が出されて思うこと。:

« 囲碁愛好者には羨ましい賛否両論の将棋電王戦ファイナル第5局 | トップページ | 囲碁を再開して2年過ぎた。 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ