« 今までとは感覚が変わった”憲法記念日” | トップページ | 大涌谷の異変で観光客減は心配だけど・・・ »

2015年5月 5日 (火)

箱根大涌谷の異変について思うこと。

 4月末から箱根の大涌谷で火山性の地震が頻発している。しかもGWという、もっとも人出が多い中で、気象庁が立ち入り制限区域を設けたのは意味深だ。昨年秋、御嶽山の噴火で多数の死傷者が出てしまったことで、早めに危険情報を出したのかもしれない。仕事柄、仙石原には週三回は行く自分にとっても不安だ。そのせいか、今日は乙女峠から下っていく道すがら見える大涌谷の噴煙がいつになく大きく見えた。

 今年に入ってから、太平洋上、日本海溝からマリアナ海溝近辺で大きな地震は起こっているし、鹿児島県・桜島の噴火、山形県・蔵王の異変、福島から山形にかけての吾妻山系の異変、ネパール大地震、それに加えて、箱根山の異変と、不気味なことが続きすぎる。4年前の東日本大震災で大きく地殻が動いたせいなのかもしれない。

 いずれにせよ、人間は間違っても自然には勝てない。その地域も規模もすべて予測するのは不可能だ。ただ早めに危ないと指摘してもらえれば逃げる手立ても可能となる。人命に関わることは些細なことでも良いし、過剰反応と批判されても、情報開示することが必要ではないか?たとえ、空振りに終わったとしても、許す気概を持たないといけない。「天災は忘れたころにやってくる。」いざという時のために、準備しておこう。

« 今までとは感覚が変わった”憲法記念日” | トップページ | 大涌谷の異変で観光客減は心配だけど・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/61544295

この記事へのトラックバック一覧です: 箱根大涌谷の異変について思うこと。:

« 今までとは感覚が変わった”憲法記念日” | トップページ | 大涌谷の異変で観光客減は心配だけど・・・ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ