« 狂気の沙汰。国会を95日も延長してまで、多くの学者が違憲という安保法案を通すのか? | トップページ | 和歌山電鉄、貴志訳の三毛猫「たま」駅長が天国に召された。 »

2015年6月23日 (火)

戦後70年「沖縄慰霊の日」、安倍首相はよく平気で慰霊の言葉なんて言えるな。(怒)

 今日は沖縄慰霊の日だ。太平洋戦争末期、戦況は圧倒的に不利だったのに軍部の馬鹿な連中が「本土決戦辞さず」などと言って、突き進んでいった結果、沖縄では20万人以上の人が亡くなった。いや、「馬鹿」という表現は悪かった、もう行きつくところまで行かないとどうしようもない状況に追い込まれていたのだろう。最終的には自分達も死を覚悟していたから、誰も止めようとは言えなかったのではないだろうか?いずれにせよ、もうあんな悲劇は繰り返してはいけないと、日本人の殆どの人が感じていると思う。

 しかし、今日、慰霊の言葉を述べた安倍首相には罵声が浴びせられた。自分達今沖縄で民意を無視して行っていることを棚に上げ、官僚の書いた文章を淡々と読む。沖縄の基地負担軽減…、笑わせる。わざわざ沖縄まで行ったのに翁長知事とは会談すらしない。この男にとっては、アメリカに言われたことを淡々と実行すれば良いのであって、沖縄県民のことなんてどうでも良い。

 テレビでは、糸満市にある戦没者の名前が刻まれた碑の元で祈る家族の姿を映していた。何の罪もない人達が殺される。それが戦争であり、それ以下のものはない。悲しいかな、今、この時点でも中東ではこうした悲劇が繰り返されている。しかし、今日、立派なコメントを述べた首相は、積極的平和主義と日本語を歪曲し、平和憲法下でも他国の戦争においても介入しようとしている。それなのに、現政権に蹂躙されているメディアの世論調査だが、そんな人を支持する国民が5割近くいることに落胆せざるを得ない。

 この違憲安保法案が通ったところで、すぐには行使されないだろうなんて思っていたが、南シナ海で中国が基地建設を進めていることに対して、日本の自衛隊とフィリピン軍が合同演習を始めた。集団的自衛権行使の例としてはホルムズ海峡封鎖の機雷除去しか上げていない政府だが、南シナ海の方が急場ではないか?

 日本は過去の経験から、負の連鎖に加わってはいけないんだ。普通の国ではないんだ。絶対に「戦争をしない国」を貫かなければならない。一刻も早い現政権崩壊を望む。

« 狂気の沙汰。国会を95日も延長してまで、多くの学者が違憲という安保法案を通すのか? | トップページ | 和歌山電鉄、貴志訳の三毛猫「たま」駅長が天国に召された。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/61784961

この記事へのトラックバック一覧です: 戦後70年「沖縄慰霊の日」、安倍首相はよく平気で慰霊の言葉なんて言えるな。(怒):

« 狂気の沙汰。国会を95日も延長してまで、多くの学者が違憲という安保法案を通すのか? | トップページ | 和歌山電鉄、貴志訳の三毛猫「たま」駅長が天国に召された。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ