« 新国立競技場の計画が白紙撤回されて思うこと。 | トップページ | ネット環境の無い実家のお茶の間で動画サイトを観られるようにするのは大変だった。 »

2015年7月21日 (火)

東芝の粉飾決算について思うこと。

 今日、東芝の社長をはじめ、重役が粉飾決算の責任を取って辞職した。1,500億円も利益を水増ししておいて、メディアは「不正会計」とか「不適切会計」などと呼ぶ。おそらくはバックに電通がいて、今後の出稿料を出汁に無言の圧力をかけているのだろう。強きを助け弱気をくじくのが大手メディアである。

 株式市場に不信感を与える事案だから、個人的感覚なら検察が動いて、少なくとも家宅捜索には入っているだろう。しかし、そうした報道は見られない。おかしくないか?私は苦手な人間だけれど、ライブドアの堀江貴文氏は粉飾決算で2年刑務所に入っている。刑事事件として立件出来なければ、世界中の笑いものだし、民事では株主代表訴訟が起こされるだろう。

 海外メディアでは、東芝が原発と半導体に重点シフトしたことが要因と論じているようだが、この国のメディアは全く触れていないようだ。歯がゆいというか、自分達の利益になるような行動しか出来ないのなら報道機関と名乗るのは止めて欲しい。

 ああ、腹が立つ。

« 新国立競技場の計画が白紙撤回されて思うこと。 | トップページ | ネット環境の無い実家のお茶の間で動画サイトを観られるようにするのは大変だった。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/61930850

この記事へのトラックバック一覧です: 東芝の粉飾決算について思うこと。:

« 新国立競技場の計画が白紙撤回されて思うこと。 | トップページ | ネット環境の無い実家のお茶の間で動画サイトを観られるようにするのは大変だった。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ