« 安倍首相の取り巻き達について思うこと。 | トップページ | 【素人目線】第40期 碁聖戦第4局を観て思うこと »

2015年8月 6日 (木)

例年とは違う、広島原爆の日。

 今日は70年目の広島原爆の日だ。だけど、例年とは意味合いが変わってきた。安倍内閣が国会会期95日間も延長して、アメリカが行う戦争の下請けをする法案を通そうとしているからだ。昨日は、国会の防衛大臣の答弁で、法的には核兵器の輸送すら認められると述べた。政策的には認められないと言ったけれど、あんたらがずっと政権を維持できるのか?他のもっと過激な政権ができたら、これ見よがしに、何でもできてしまうではないか?よく、原爆の日前日に、こうした答弁ができるものだ。

 そして、相変わらず、アベ様のNHKは批判すらしない。民法各社も経過は流したかもしれないが、こんなひどい話を徹底的に批判しない。反アベの論陣すら張らない。もう、着々と戦争可能な国づくりに加担している。アメリカのためなら何でもするというのがこの内閣のようだ。

 それを裏付けるか?7月31日、ウィキリークスが日本の政府関係者並びに大手企業に対して、アメリカが盗聴していたことを暴露した。普通の国なら、即刻、アメリカ大使を呼ぶなり、ホワイトハウスに抗議するだろう。ところがこの国は「それが事実だとしたら、同盟国として非難せざるを得ない」などと、呑気なことを言っている。この件に関しても、アメリカ側から謝罪してきたというのだから、あきれ返ってものも言えない。

 アメリカなんて同盟国ではなく、単に日本という国を支配したいだけなのだということがよくわかる。結局、現政権はアメリカに弱みを握られているか?あるいは、そうすることによって自分たち自身が安泰であればよいということなのだろう。疲弊するのは、我々一般国民だ。

 今日、原爆の日を迎え、メディアはその悲惨さ、平和への願いを伝えているが、それを根底から覆そうとする現政権への批判は殆どない。こんな悲劇は日本のみならず、世界中のどこであっても2度と繰り返してはならない。そう思えば、昨日の防衛大臣の答弁を批判でいるはずだ。いい加減、現政権を忖度するのは止めないか?

 広島原爆では、約14万人が亡くなられたという。この犠牲を無駄にしないためにも、戦前に戻そうとする安倍内閣の早期退陣を願う。

« 安倍首相の取り巻き達について思うこと。 | トップページ | 【素人目線】第40期 碁聖戦第4局を観て思うこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/62031745

この記事へのトラックバック一覧です: 例年とは違う、広島原爆の日。:

« 安倍首相の取り巻き達について思うこと。 | トップページ | 【素人目線】第40期 碁聖戦第4局を観て思うこと »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ