« 早く立ち直らなければ… | トップページ | 危険な兆候?何かを書こうという意欲が続かなくなってきた。 »

2015年12月 8日 (火)

12月8日、今日の暴論

 夕方のTVニュースバラエティを観ると、毎日辟易とする。今日は北京の大気汚染問題がトップだった。3日間は学校等が休みになるらしい。確かに酷い。PM2.5とやらも、日本に影響する可能性はある。それ自体に文句を言うつもりはない。

 しかし、原発事故から4年以上経過して、福島県内で子供の甲状腺がん患者数が増えていることには深く追求しない。まるで箝口令でも敷かれているかのようにネット上でなければ分からない。PM2.5のように目には見えないけれど、今でも毎日放射能は拡散されている。

 政府発表以外は、全てデマ扱いされているように思えるが、年間20ミリシーベルトでも大丈夫なんて言っている連中のことを信じることは出来ない。福島県のみならず、スポットエリアと言われた地域でちゃんと検査すれば、もっと酷いことになっているのではないかと危惧してしまう。

 誰がどういう質問を受けて答えているのか分からないが、世論調査では軒並み現政権への支持率が5割を超えている。政府批判するメディアは揶揄され、ヨイショするメディアが跋扈する。嘘つきを擁護する連中には天罰が下れ、などと思ってしまう。(暴論)

« 早く立ち直らなければ… | トップページ | 危険な兆候?何かを書こうという意欲が続かなくなってきた。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/62832328

この記事へのトラックバック一覧です: 12月8日、今日の暴論:

« 早く立ち直らなければ… | トップページ | 危険な兆候?何かを書こうという意欲が続かなくなってきた。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ