« デタラメだらけの東京五輪を恥ずかしく思う。 | トップページ | 2015年、私の囲碁総括。 »

2015年12月29日 (火)

急転直下で従軍慰安婦問題が日韓両国で解決に合意したことについて思うこと

 睡眠障害と逆流性食道炎の症状は一向に改善する気配はなく、1週間以上、疲労感が拭えなくてテンションも上がらないから、ブログなんて書けなかった。明日は休めるので、昨日、日韓両国で合意された従軍慰安婦問題について思うところを書いてみたい。

 韓国の朴槿恵大統領が就任して以来、従軍慰安婦問題はヒートアップしてきた。日韓両国ともネトウヨの支持する政権のように感じていたから、この問題が解決の方向に向かうとは思いもよらなかった。しかし、突如、先週末に現政権が軟化したのか、この問題を解決する方向に向かった。

 結局、日本は過去の過ちを認め、被害者を支援するための財団に10億円を拠出して、今後は蒸し返さないということになった。ただ、日本政府が主張していた従軍慰安婦少女の像の撤去は努力義務だという。本当にこれで決着するなら、良しとするしかない。極右に支持されている現政権がこういう判断に至ったのは、識者の言うようにアメリカの圧力があったに違いない。個人的には、それだけが不満だ。

 戦争は人の心を鬼畜に変える。生きるか死ぬかの極限状態がそうさせる。教科書には書かれないが、世界の歴史上、戦争が起きるたびに多かれ少なかれ弱者は蹂躙されてきたのだ。ボンボンはこの先日本国民に謝罪し続けることを避けたいと言ったが、残念ながら、やられた方の心情が覆ることは無い。

 だってそうだろう。例えば交通事故で亡くなった遺族が、金だけ出されればそれで心底納得できるのか?諦めの境地にはなるだろうが憎しみは消えない。悲しいかな、未来永劫永遠に続く。だから戦争なんていけないんだ。

 この合意が発表されてから、現政権を支持してきた2ちゃんねるに生息する極右の方々は一斉に批判しだした。首相のフェイスブックにも批判の嵐だ。果たして、この合意がどう評価されるか?来年はこの国を左右するかもしれない正念場になりそうだ。

« デタラメだらけの東京五輪を恥ずかしく思う。 | トップページ | 2015年、私の囲碁総括。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/62963040

この記事へのトラックバック一覧です: 急転直下で従軍慰安婦問題が日韓両国で解決に合意したことについて思うこと:

« デタラメだらけの東京五輪を恥ずかしく思う。 | トップページ | 2015年、私の囲碁総括。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ