« 詐欺師が馬脚を現したのに批判しないメディアが許せない | トップページ | 政権批判をする識者や司会者を抹殺することに恐怖を覚える »

2016年1月 6日 (水)

北朝鮮が水爆実験(自称)を行ったことについて思うこと

 今日午前、北朝鮮が水爆実験行い成功したと伝えた。地震波は計測されているから核実験を行ったことは間違いないだろうが、それが果たして水爆だったのかどうかは確認されていない。ただ、今回は事前に中国にも告知していなかったようで、その対応がどうなるかは微妙だ。

 この件で今夜、国連安保理が急遽開かれることになったけれど、これまで3回も核実験をやって、その都度、安保理決議違反として糾弾されつつも繰り返されてきた。日米韓が経済制裁を発動しても、中国とロシアが擁護し続ける限り、金王朝のやりたい放題は続く。

 どう考えたって、最貧国と言われる北朝鮮が対外戦争に打って出られる筈がない。石油を止められたら飛行機だって飛ばせない。中露が本気になれば、金王朝なんて簡単に潰せるだろう。ただ、そうした場合、今、問題になっているシリア難民のような事態が地続きの自分達に降り注ぐ。それを嫌っているのだろう。生かさぬように殺さぬように、という具合か。

 個人的には、先のサウジアラビアがイランとの断交を決めたことといい、今回の核実験といい、国防を声高に唱える国内右傾の方々がさらに勢いを増しそうで怖い。まるで現政権をサポートしているみたいだ(冗談)。

 それにしても、北朝鮮は何をしたいのか?識者の言うようにアメリカと仲良くしたいから、傍若無人に振る舞っているのか?瀬戸際外交を続けても、いずれ破たんすると思う。本当に厄介な国だ。

« 詐欺師が馬脚を現したのに批判しないメディアが許せない | トップページ | 政権批判をする識者や司会者を抹殺することに恐怖を覚える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/63016171

この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮が水爆実験(自称)を行ったことについて思うこと:

« 詐欺師が馬脚を現したのに批判しないメディアが許せない | トップページ | 政権批判をする識者や司会者を抹殺することに恐怖を覚える »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ