« 相模原市で起こった中学生の自殺について思うこと。 | トップページ | 女子中学生誘拐監禁事件について思うこと。 »

2016年3月27日 (日)

平成28年大相撲春場所、白けた千秋楽でガッカリ。

 大相撲春場所は横綱・白鵬が同・日馬富士を破り36回目の優勝を飾った。ただ、観ている者としては呆気にとられた。絶好調の日馬富士ならいざ知らず、膝の怪我ですでに5敗しているのに、立ち合い変化、突っ込んだ日馬富士は一気に土俵を飛び出してしまった。何が起こったんだか訳が分からなかった。会場からはブーイングが飛び交う始末。私も勝負が決まった後はガッカリしてチャンネルを変えてしまったが、優勝インタビューの後、白鵬は涙を流して謝罪したらしい。

 年に一度の大阪場所、千秋楽のチケットなんてなかなか入手出来るものではない。だから、あの相撲を見せられたら、そりゃぁ怒るだろう。以前の猫だましもそうだったが、横綱の立ち合い変化は好きになれない。一度は、八百長問題で衰退してしまった大相撲も、ここ数年、人気が復活してきた。それに水を差してしまう千秋楽になってしまった。残念でならない。

 

« 相模原市で起こった中学生の自殺について思うこと。 | トップページ | 女子中学生誘拐監禁事件について思うこと。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/63403694

この記事へのトラックバック一覧です: 平成28年大相撲春場所、白けた千秋楽でガッカリ。:

« 相模原市で起こった中学生の自殺について思うこと。 | トップページ | 女子中学生誘拐監禁事件について思うこと。 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ