« ついに囲碁でもAIが人間を超えてしまった。 | トップページ | 【素人目線】アルファ碁vs李セドル九段を総括してみた。 »

2016年3月12日 (土)

東日本大震災から5年が過ぎて思うこと。

 昨日で東日本大震災から5年経った。直接震災の被害がなかった我が町でも地震発生時刻の14時46分にサイレンが鳴り、黙祷を呼びかけた。頭の中では、当日自分がどんな行動をしていたか、震災後2か月経って被災地に行った時に見た光景が蘇った。南相馬市、ツイッター等で断片的な情報は流れてくるが、日常の様子は殆ど分からない。

 被災をされた東北三県でも岩手や宮城は遅れているとはいえ、外観では一歩ずつ復興の道を歩んでいるように感じる。(もちろん、完全に元通りにはならないし、こういう感じ方は大変失礼だ)

 しかし、原発事故の影響が残る福島県の浜通りは、放射能の影響で人が立ち入れない地域も多々存在しているのだから復興のしようがない。「年間1ミリシーベルトという基準が、帰りたくても帰れなくしている」なんて語り顰蹙を買った環境大臣がいるけど、もし健康被害が出たら誰が保障してくれるのか?黒のフレコンパックが方々で山積みとなっている地域に、どう暮らせというのだ。所詮は他人事ではないか?

 あんな事故が起こったのにもかかわらず、金に目のくらんだ連中は、何かあっても責任を取らないと断言している人達が作った「安全基準」を満たせば、既存の原発を再稼働させている。狂っているとしか思えない。そんな思いを持ち、自分自身の良心から(おそらく左遷されることも承知で)大津地裁の裁判官は高浜原発3、4号機の運転停止命令を出したことには頭が下がる。高浜原発で同様の事故が起これば、関西の水がめである琵琶湖が汚染されることが必定だからだ。

 昨年、全世界では自然エネルギーから新たに生み出される電力が、原発の数十基分になったという。技術立国の日本なら、最先端を行けるのではないか?そして、新たな産業基盤になるのではないか?金の亡者さん達の喧伝に騙されてはいけない。

« ついに囲碁でもAIが人間を超えてしまった。 | トップページ | 【素人目線】アルファ碁vs李セドル九段を総括してみた。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/63335890

この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災から5年が過ぎて思うこと。:

« ついに囲碁でもAIが人間を超えてしまった。 | トップページ | 【素人目線】アルファ碁vs李セドル九段を総括してみた。 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ