« 【素人目線】第71期本因坊戦第1局を観て思うこと。 | トップページ | サイコパス国家の国民にはなりたくない。 »

2016年5月13日 (金)

呪われている?2020東京五輪。

 昨日、2020年東京五輪招致に際し、元国際陸上競技連盟会長の息子の口座に2億円余りが降り込まれ、フランスの検察が捜査しているというイギリス紙ガーディアンの報道があった。その件に関して官房長官の会見では「クリーンな活動しかしていない」と語った。

 テレビでも一応は伝えたが、肝心の電通という名前は出していない。それどころか、ガーディアン紙の図を引用しながら電通の部分を消してある。パナマ文書公表と同じで、スポンサーや広告代理店には最大限の配慮を行っているわけだ。この時点で、権力のチェックになっていない日本の大手メディアにはジャーナリズムは存在しない。

 そして、今夕、荻生田首相補佐官を初めとして、竹田JOC会長や鈴木大地スポーツ庁長官が、この資金提供を認めた上で、「”正当なコンサルタント料”だから問題ない」と言い始めた。官製報道ありきで、この五輪で儲けたい大手メディアは何の批判もなしに、彼らの発言をを大々的に報道する。

 もう嫌だ。たまに見るTV映像に唾棄したいくらいだ。権力とメディアが結託したらどうなるか?それは先の大戦で証明済みだ。悲しいかな、B層が多い日本人ではTV報道が全てであって疑おうとしない。むしろ私のように異議を唱える者を攻撃する。戦時中で言えば、非国民扱い。

 凄いよ、この国。他国では買収とか賄賂と言われているものを、”正当なコンサルタント料”で押し通すんだから。もはや武士道の国ではなくなり、自分達がよければそれで良いという国になってしまったのか?フランス検察の捜査の行方と、海外メディアの情報を待つしかない。

« 【素人目線】第71期本因坊戦第1局を観て思うこと。 | トップページ | サイコパス国家の国民にはなりたくない。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/63623495

この記事へのトラックバック一覧です: 呪われている?2020東京五輪。:

« 【素人目線】第71期本因坊戦第1局を観て思うこと。 | トップページ | サイコパス国家の国民にはなりたくない。 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ