« 【邪推】築地市場の豊洲移転問題で一番頭を抱えているのは小池都知事かもしれない。 | トップページ | 第18回農心辛ラーメン杯、開幕戦で一力七段が韓国の李セドル九段に勝った~♪ »

2016年9月25日 (日)

大相撲秋場所が終わって思うこと

 

横綱・白鵬が休場となった秋場所、なんと大関・豪栄道が全勝優勝を飾った。先場所負け越し、カド番の場所での全勝優勝は史上初だという。素晴らしい。大関に昇進してから10番勝つのだってあまり記憶になかったのに、相撲の神様が乗り移ったかのようだった。

 残念ながら、今場所、綱取りがかかった大関・稀勢の里は初日と3日目の負けが全てで、終わってみれば10勝5敗だった。綱取りは白紙に戻ったと言えよう。現在の3大関の中で最も安定しているのに、横綱・鶴竜や日馬富士よりも安定感はあるのに、肝心な所で勝てず優勝できない。
 稽古は物凄くしていると思う。だけど、序盤で格下に負けたり、ここぞの大一番で勝てない。ここ数年、そんな感じだ。チャンスはなかなかやってこないのだ。どうすれば、彼を覚醒させることが出来るか?大相撲ファンの多くはそう思っているはずだ。
 来場所はおそらく豪栄道が14勝以上で優勝なら横綱に昇進出来るだろう。いや、二場所連続優勝なら勝ち星は問わないか?日本人の誰もが望んでいる日本人力士の横綱だ。ただ、初場所を優勝した琴奨菊がまた元に戻ってしまった状況をみると、優勝後の行事に忙殺されて碌に稽古が出来ず、蓋を開ければガッカリなんてことにもなりかねない。関係者の方々はその辺をよく考えて欲しい。
 絶対王者の白鵬がいない秋場所だったけれど、優勝争いは面白かった。来場所も白熱線を期待したい。
 

« 【邪推】築地市場の豊洲移転問題で一番頭を抱えているのは小池都知事かもしれない。 | トップページ | 第18回農心辛ラーメン杯、開幕戦で一力七段が韓国の李セドル九段に勝った~♪ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/64255240

この記事へのトラックバック一覧です: 大相撲秋場所が終わって思うこと:

« 【邪推】築地市場の豊洲移転問題で一番頭を抱えているのは小池都知事かもしれない。 | トップページ | 第18回農心辛ラーメン杯、開幕戦で一力七段が韓国の李セドル九段に勝った~♪ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ