« 将棋棋士の三浦弘行九段が竜王戦不出場、並びに年内の公式棋戦停止処分を受けたことについて思うこと | トップページ | 昨日の新潟県知事選挙で野党推薦の米山候補が当選したことについて思うこと。 »

2016年10月14日 (金)

【素人目線】昨日の囲碁名人戦第5局について思うこと

 井山名人が1勝3敗で迎えた囲碁名人戦第5局は高尾九段に3目半で勝利した。昨日の午後、ずっとニコ生の中継を観ていたけれど、80~120手ぐらいの中央での戦いは手に汗握る展開だった。

白(井山名人)が中央に深く入る。だけど、それは許さん、とばかり攻める高尾挑戦者。果たして、この白一団は助かるのか?素人の私なら、とても逃げられない。ニコ生解説の三村九段も大盤に並べながら首をひねっていた。

 しかし、名人は見切っていたかのように生きる。しかも、中央に黒の地を作らせないように。圧巻だった。それでもヨセ勝負となり、素人としては僅差の3目半という作り碁になった。

 ここまでの名人戦、何となくだが、大石を取りに行った方が負けている。格言ではないけれど、石を取りに行って取れないと負けるのはプロでも当てはまるのか。

 これで井山名人からみて2勝3敗となった。次局は10月26、27日だが、王座戦と天元戦がその間に入る。移動等を考慮すると、肉体的にも厳しい。果たして、七冠はいつまで維持できるのか?これからも目が離せない。

 

« 将棋棋士の三浦弘行九段が竜王戦不出場、並びに年内の公式棋戦停止処分を受けたことについて思うこと | トップページ | 昨日の新潟県知事選挙で野党推薦の米山候補が当選したことについて思うこと。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/64348290

この記事へのトラックバック一覧です: 【素人目線】昨日の囲碁名人戦第5局について思うこと:

« 将棋棋士の三浦弘行九段が竜王戦不出場、並びに年内の公式棋戦停止処分を受けたことについて思うこと | トップページ | 昨日の新潟県知事選挙で野党推薦の米山候補が当選したことについて思うこと。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ