« 何でお茶から覚せい剤が検出されたのか?歌手のASKA氏が不起訴処分になって、思うこと。 | トップページ | 昨夜、電通が記者会見を開いたけれど・・・。 »

2016年12月26日 (月)

【ソフト指し疑惑】、調査委員会の発表を受けて思うこと。

   

   今日、将棋の三浦九段が対局中に将棋ソフトを使用していたのではないか?という疑惑を解明するために、日本将棋連盟が委託した調査委員会の調査報告が行われた。

   その結果は、”三浦九段が不正を行った証拠は見つからなかった”。また、”日本将棋連盟が科した三浦九段の出場停止はタイトル戦直前ゆえやむを得なかった”というものだった。

   なんだか、玉虫色の決着になったなぁというのが個人的な印象だ。将棋連盟は三浦九段に対して確固たる証拠がないにもかかわらず、疑惑をかけて、将棋界トップタイトルの竜王戦への挑戦権をはく奪したということになる。そしてこの間に行われる対局も不戦敗となった。もちろん、表立った理由は休場届不提出だったことは知っているけど、そのキッカケは疑惑をかけたことに間違いはない。

   今回の件はメディアが広く取り上げたため、将棋愛好家だけではなく多くの人が知ることになった。対局料を得られないことと、カンニング棋士などと呼ばれてしまった不名誉は計り知れない。先週の歌手ASKA氏の件でもそうだけど、「疑わしきは罰せず」なんだ。無実の証明は出来ないのだから。

   明日、将棋連盟は記者会見を開くというが、三浦九段の名誉を傷つけたことに対する措置はどう責任を取るつもりだろう。注目したい。
 
 
追記:改行が上手くいかないなぁ。

« 何でお茶から覚せい剤が検出されたのか?歌手のASKA氏が不起訴処分になって、思うこと。 | トップページ | 昨夜、電通が記者会見を開いたけれど・・・。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/64679791

この記事へのトラックバック一覧です: 【ソフト指し疑惑】、調査委員会の発表を受けて思うこと。:

« 何でお茶から覚せい剤が検出されたのか?歌手のASKA氏が不起訴処分になって、思うこと。 | トップページ | 昨夜、電通が記者会見を開いたけれど・・・。 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ