« 昨日、名誉棋聖が誕生したけれど…。 | トップページ | 【忘備録】妄想ストーリー森友学園 »

2017年3月11日 (土)

東日本大震災から6年経って思うこと

 3月11日、今日で東日本大震災から6年経つ。ここぞとばかりメディアは現地の様子を伝える。個人的にはボランティアに行った南相馬のことが気になる。ツイッターで南相馬災害FMをフォローしているから逐次情報は得ているけれど、やはり現地に行ってみないと感じ方が違う。



 常磐道が開通して無理をすれば日帰りも可能となったのに、経済的に行くことが出来ずにいるのが情けない。あの時観た風景はどう変わっているのだろうか?当時、話した方々はどうしているのだろうか?偽善じゃないかと自分自身を問い詰めたけど、行ったことは間違いじゃなかった。


 被災地でも原発事故がなかった岩手県や宮城県は政府が本腰を入れて復興に取り組めば、そう遠くない将来ハード的には必ず復興できる。問題はソフト面だが、生計を立てられる仕事が保証されれば人々は帰ってくるはずだ。


 しかし、福島浜通りの将来は分からない。放射線量が高いせいで、当時のままの姿が残っている。3月一杯で避難解除となる区域もあるけど除染で出た大量の汚染物質が黒いフレコンパックで山積みの状況だ。政府の皆さんは、地元民があそこに帰って満足な生活をおくれると思っているのか?結局は、補助金を出すのが嫌だからだろう。

 おそらく福島第一原発の廃炉なんて、今の役人は見ることが出来ない。住んでいた人も生きていない。当然、私も。こんな事故を起こした反省もない。今が良ければそれで良いのか?まずは今もって原発をベースロード電源なんてほざいている連中を駆逐することから始めないといけない。

 テレビで観るだけではなくて、行って現地の方に話を聞けばその悲惨さが身に染みるよ。自分達の為の電気じゃないんだ。飲んでいるからか、取り留めなくなってきた。亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

 





« 昨日、名誉棋聖が誕生したけれど…。 | トップページ | 【忘備録】妄想ストーリー森友学園 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219908/65002262

この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災から6年経って思うこと:

« 昨日、名誉棋聖が誕生したけれど…。 | トップページ | 【忘備録】妄想ストーリー森友学園 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ